オタクのひとりごと

ナイショにしてる 恥ずかしいから でもでも "好きだよ"

AYA UCHIDA LIVE TOUR 2018 ~So Happy!!!!!~ in横浜

前回のライブ(2/4の豊洲PIT)から約4か月。

短いような長いよう感じだったけど、二部構成じゃないライブは幕張メッセ以来だから8か月って思うと長すぎる。

 

待ちに待って始まった今回のツアー。前回のツアーと比べると東名阪(横浜だけど)プラスαって感じのツアーでついていくのが楽しみ。So Happy!

 

前日とかに結構みんながセトリ予想していて、私はなんとなーーーーーーくだけどあの人はきっと、たぶん、表題曲で始める…と思っていたので…。

 

1.So Happy

 

内田彩さんって感じだった。割とCD収録順とか表題曲もしくは一曲目から始めるみたいなのたぶん好きだと思う。あとはやっぱりツアーだし、今回のシングルはただのシングルではないからなぁ…。

あといきなり最初からバンド演奏!!!ってなった。強い。櫻田さんがしゅきぃ…嬉しくってとても高まった。あとリリイベで悩んでいた間奏のところ"AYA UCHIDA"って感じだった。まさかの展開だった(念のため次回以降同じの場合もあるので伏せます)

 

それと、今回作詞している中村彼方さんがお花を出してくださっていて、それが黄色の花だったの。そんなん作詞家さんから「今回の曲は黄色ってかんじ」って言ってくださってるようなもんじゃん!!!と思ってペンライト黄色って決めていたのに割とみんな緑色だから内田彩のオタクじゃんか、と思った。

みんな何色イメージなんだろう。私はお花見る前から黄色イメージでした。

 

2.Holiday

 

週末のパーティに誘われてしまった。たのしい。

週末に好きな人に会えるなんて幸せの極みでしかないなあって思いながら笑顔になっていた。

今回は「Say love me!」じゃなくて「So Happy!」でしたね。かわいい。

 

3.アップルミント

 

いきなりすぎてあまりにも準備してなさ過ぎてとりあえず急いで靴を脱いだ。

最近この子は序盤で連れてくることが多くて、でも最初の2曲からのこれはみんなびっくりするでしょうよ。でも好き。

ゆるーっとはじまったところでアップルミント入れらたからなのか会場のボルテージが一気に上がった感じがした。やっぱり何よりも強い子だなぁ。

 

4.泣きべそパンダ(ぐんまちゃん)はどこへ行った

 

MCで急にぐんまちゃんのこと話出したと思ったらぐんまちゃんを探す旅に~とか言い出してパンダの部分がぐんまちゃんに置き換えられてた。

そして突如現れるぐんまちゃん!(のパペット)

オタクが持ってきているパンダに対して「それは違う!偽物!」とかいう内田さん。好き。

 

5.いざゆけ!ペガサス号

 

繋ぎで「自分の足で探しに行く」っていうから連番者とスニーカーフューチャーガール!って言ったらスーパー櫻田タイムでお前自転車使うんじゃーんってなった。終わってから話しててもみんな同じような感じだからある意味予想を裏切られてる。ズルい。

でもひっさしぶりのスーパー櫻田タイムに嬉しすぎてぴょんぴょんしてしまいました。本当にペガサス号の入りが大好き。

 

6.Go! My Cruising!

 

地上で見つからないから海へ探しに行く、っていうことでGMCだった。

やんわり系→テンションあがる系っていう流れを連続して持ってくる内田さんはすごいのかもしれない。久しぶりに聞くとすごく楽しい。

ぐんまちゃんを探す旅、というテーマ内田彩さんでなければ作れなかったんだろうな…。

 

7.Merry Go

 

この時点でもしかして全編バンド演奏とかいうふざけたことするのか…?お前はバンドのボーカルなのか…?そんなところが大好きだよ…と思いながら聴いてました。

この曲ってサビでくるくるしたりするけど個人的には結構ぼけーっと出来る(いい意味で)曲って思ってるからゆっくりセット見てたけど今回は照明とかもキラキラで後ろの電飾みたいな明かりたちが夜空みたいだったりしてて素敵だった。

これが箱が変わるとまた違った風に見えるのかなって楽しみになってきた。

 

8.ピンク・マゼンダ

 

イントロであーーーーーってなって某ピンク・マゼンダの方の影響もあるけど最初のころよりずっとずっとこの曲が大好きになったし大切に思ってるから聞けたのがすっごく嬉しかったし、記憶から薄れていたバンド演奏のこの子が新鮮な気持ちで聞けた。

やっぱり音源なのか生演奏なのかってすごくちがうんだよね。

 

 

ここで一旦座っていいよ~って感じでいろんなお話をして、ここ最近のハッピーを聞かせてくれたりして、ここまで通して8曲みたいなこと言われて

めっちゃ頭にはてな浮かんだ。そんなにやったんか…って気持ちになった。

相変わらずこの人のライブは体感時間が怖い。

 

 

9.Close to You

 

内田さんきっとこの曲は座ったままで聞いていて欲しかったっぽいけど始まるって察したオタクがちらほら立ったから内田さん立たせちゃったけど私は半分くらい座って聞いてた。

どうしてもこの曲は前振りでわかっちゃうから内田さんが話してる最中も泣いちゃって常に泣いちゃってもう辛い。でもすっごく好き。言葉にうまく言えないけど好き。

 

最後歌い終わって内田さんが捌けてそのまま演奏だけが続いていく感じ、大好き過ぎて大泣きしていた。大好き…。

 

10.What you want!

 

ずるい~~~~~赤ギンガムの衣装可愛いし可愛いしわっちゅーうぉんが最高…。

この曲は可愛いの暴力だと思う。内田彩さんのカワイイを詰め込み過ぎてこっちが殺されかけてしまう。

 

11.with you

 

ああああああああああああああああああああああしゅき

この曲最初に「しゃらららん」って音で始まるけどその前に微かな音がするんだ、たぶん。ライブだといっつもその音でああ、あっ…ってなってしまって泣きながら途中で幸せになって笑顔になるんだけど、今回のツアーは"So Happy"がテーマっぽいからきっと常にセットリストに組み込まれてくれる、よね…?

You're my sunshine は最強

 

12.Yellow Sweet

 

こっちなんだ、と思ったけどぶっちゃけhisakuni先生の曲は大好きなので全然いい。FHが抜けていても問題ない。YSは踊っている内田さん可愛すぎる問題があるんだけど、わっちゅーうぉんと別の次元で最高にカワイイ…。

 

13.カレイドスコープロンド

 

ライブ中はもう思考回路止まっていたけど冷静にここhisakuni先生ゾーンじゃん!となった。今。

幕張の衣装と違う最高にかわいらしい衣装で歌うこの曲も良かった。

いつかhisakuni先生ゾーンもっと拡大して欲しいな、なんて思ったりもした。

 

14.Like a Bird

 

見捨てられていなかった…よかった…ってまずは思った。

約一年越しにきいたこの曲、のびのびと歌う内田彩さんをさらに好きになってしまった。そして相変わらずかっこいい…。

 

15.キリステロ

 

たーーーーーーのしーーーーーーってなってた。

もうこのころまだまだライブ終わらないって思っていた。そのくらい楽しくて時間の感覚を失ってた…。可能ならあんだーこんとろーるさんも聞きたい。

 

16.Blooming!

そろそろ本命ちゃん来るって思って期待したのに咲き誇ってしまった。

やっぱ後半のB!はなんだかんだでも強い。

バンド演奏で終盤にやるこの曲の楽しさは一体なんだろう…。

大人になっても?大人になったけど?枯らしたくないのは私たちも同じだと思うから枯らさずにずっとずっと咲いていてほしい。

 

17.SUMILE SMILE

 

すき!すき!

やっぱり最初は突き刺さらなかったこの曲

ハートに染み込む涙が 紫の痣を残してる

表情は嘘をつけないよ きれいに笑わなくてもいい

笑顔を作って 誤魔化なんて出来ないね きっと

どこまでもここが好きだし辛い。私の中で大事にしたいところ。

 

18.Sweet Little Journey

 

ゆるく聞いてねって言われたから言われたとおりゆるくきいた。

歌うのが難しいとか言ってリリイベで歌わなかったはやっぱり絶対ウソでしょ…。普通に歌ってんじゃん…ずるい…。

夏のピースになりたいからリバティ・レトロ・ワンピに麦わら帽子でついていきます。

 

 

EN1.Bright way

 

試聴動画は終演後に投稿されていたのでぜひ聞いてほしい。

バンド演奏なのもあってか歌詞がいまいち聞き取れなかったけど試聴動画はちゃんと聞こえます。

 


Bright way / 内田彩

 

今回はお前はまだグンマを知らないと違って30分枠の通常のアニメ(?)なのですごくアニメのタイアップの曲って感じがすごい。

 

虹色に染まる空の彼方

君とならどこまでもゆけるから

太陽に重なる情熱で

新たな世界信じ照らそう

光のBright way

 

サビがたぶんこの歌詞なんだけど(間違ってるかもしれない)虹色~のところで照明がめっちゃ綺麗な虹色で、太陽~からは赤とかオレンジに染まってた気がしてすごい照明凝ってる感じで好き。

サビ終わりの感じがすごくアニタイ。

 

EN2.Breezin'

 

しってた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

好き!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

本編ラストに「おやすみ」と言わなかったこととこの子をやらなかったことでアンコールあるしB'やるのはわかってた…内田しゃ…しゅき…

何も言うことはありません。

 

EN3.Say Goodbye,Say Hello

 

何度でもさよならを~またはろーっていう~!

今回SG,SHで終わったから多分群馬まではこれで群馬はEverlasting Paradeで締める、たぶん…。

 

とりあえず一旦記憶が確かなうちにさらっと書いてしまおうって思って書いたから近いうちに加筆修正する。足りなさすぎる。

ただいえるのは、やっぱり内田彩

 

 

おわりだよ~